ホーム アプリ アート&デザイン
シルクスクリーン APK icon

ダウンロード シルクスクリーン APK

あなたがeシルクスクリーンについて学びたいのであればシルクスクリーンはあなたの最高のAndroidアプリです.
1,000+
Downloads
3.5
25+
Rating
12/07/16
Last updated
4.0.3 and up+
Android version
App size
Rated for 3+
Content rating
Free
Price
シルクスクリーンはあなたがシルクスクリーンについてのすべてを学びたいならあなたの最高のAndroidアプリです(#)(#)スクリーン印刷はブロッキングによってインクに不浸透性にされた範囲を除いて素材を基材にインクを交換する仕事を利用する印刷システムです。ステンシル。縁部またはスキージをスクリーン上で移動させて開いた作業開口部をインクで満たし、次にターンアラウンドストロークでスクリーンを接触線に沿って直ちに基材に接触させる。これにより、鋭利なエッジが通過した後にスクリーンが跳ね返るにつれて、インクが基材を濡らし、作業開口部から引き出される。 (#)(#)スクリーン印刷は、印刷を行うためのステンシル戦略であり、透明な領域を不浸透性の物質で覆い、ポリエステル製のスクリーンまたは他の細かい作業で計画を立てることを余儀なくされます。インクは、充填刃先またはスキージによって、およびスキージストロークの間に印刷表面上に交換されて基材を濡らすことによって、作業開口内に拘束される。 (#)(#)スクリーンが素材から遠くに跳ね返ってくると、インクは素材上に留まります。シルクスクリーン、スクリーン、セリグラフィ、およびセリグラフ印刷とも呼ばれます。一度に1つのシェーディングが印刷されるので、いくつかのスクリーンを使用して多様な絵や輪郭を作成できます。 (#)(#)基本的に同様の方法には、さまざまな用語があります。シルクはポリエステル加工品の作成前の手順の一部として利用されていたので、一般的にこの手順はスクリーン印刷またはシルクスクリーン印刷と呼ばれていた。 (#)(#)現在、スクリーン印刷工程の一部として、製造された弦が一般的に利用されています。すべてが利用されていると言われているときに最も著名な作品はポリエステル製です。スクリーン印刷機に利用できるナイロンおよびステンレス鋼の例外的な利用の仕事材料があります。結果を決定し、資料の完成したアウトラインの外観を決定する、さらに特別な種類の作業サイズがあります。 (#)(#)スクリーン印刷は、中国の宋王朝(960 - 1279 AD)の間に紛れもないフレームで最初に現れたタイプのステンシルです。それはそれから日本のような他のアジア諸国によって調整され、そしてより新しい技術を作ることによって励まされました。 (#)(#)スクリーン印刷は18世紀後半のある時点でアジアの西ヨーロッパと大体知り合っていました、しかしヨーロッパからのシルク作品が東からの交換のためによりアクセス可能になるまで実質的な認知または使用を増やさなかった見つかった媒体の生産的な販売店。 1910年代の時間通りにスクリーン印刷機、写真受容性化学薬品に関して異なる道を模索しているいくつかのプリンタは、優れた化学線活性化交差結合またはカリウム、ナトリウムまたはアンモニウムクロメートおよび二クロム酸クロメートの特性を利用しました。ゼラチン混合。 (#)(#)Roy Beck、Charles PeterおよびEdward Owensは、写真応答性ステンシル用のクロム腐食性塩シャープ乳剤に関するさまざまな方法を検討し、調査しました。この3人のデザイナーは、写真付きのステンシルをビジネスと知り合うことによってビジネスのスクリーン印刷業界を変えることを実証しますが、この技術の承認には何年もかかります。ビジネススクリーン印刷は現在、重クロム酸塩よりはるかに安全で危険性の低い増感剤を使用しています。 (#)(#)現時点では、写真応答性ステンシルを作成するための、先鋭化および「クライアント混合」鮮鋭化乳剤化学薬品の決定は非常に多い。 (#)(#)シルクスクリーンアプリをダウンロードするそれは無料です!

レビュー

3.5
25+ 合計
5 12
4 3
3 2
2 2
1 6

Today's Deals

More >

類似

More >

開発者

More >

Trending